作成:2019-06-09 16:17   最終:2019-06-09 16:17

「絵羽おもち」の執筆環境

著:絵羽おもち(カクヨム / Twitter


 はじめまして、絵羽おもちと申します。
 今年5月に、はじめて小説を投稿したばかりの新参者です、よろしくお願い致します。
 15年ぐらい設定ばかり書いていました。

執筆環境

 執筆環境ですが、私の場合は全てPCで行っていますね。
 スマホで文章書けません、検索すら億劫です。

 デュアルモニターの環境なので片方の画面で書きつつ、もう片方の画面で資料を検索したりしてます。

 実際に使用しているエディタはこちら。

Story Editor(初代)
no link

 左側にツリー、右側にテキストエディタとなっている便利なエディタです。
 長い間こちらを使わせて頂いておりましたね。
 設定厨の私は、設定をまとめられるこのソフトのおかげで細かく作り込めました。

 ところが、作者様の事情で公開終了となってしまったのです。
 このままでは今まで書いたものが、読み込めなくなる不安に駆られました。
 1つ1つコピペで移行するのはとても手間です。

Story Editor(2代目)
https://nfox.biz/soft/StoryEditor/

 探してみたら別の作者さんが別に開発したエディタがありました。
 データも無事移行出来ました。やったね。
 使い勝手もほぼ同じなので何も問題はありませんでした。
 めでたしめでたし。

 現在では
 小説を書く際は2代目の方で、
 設定を初代の方で開いて確認しながら執筆しています。

お茶・コーヒー

 飲み物、大事ですよね。
 日本茶は静岡本山の丸高農園さんのお茶を愛飲しています。
 こちらでは国産の半発酵茶を作っておられて、高級な台湾茶から雑味を取ったような素晴らしい味わいがします。
 日本茶もかなり銘柄が色々あるので、試してみたいところです。お金ないですけど。

 台湾茶では阿里山茶や利山茶が好きです。

 コーヒーは最近飲み始めたばかりなので初心者です。
 最近はゴールデンマンデリンを飲んでおります。
 色々飲んでみたいけど、お高いので厳しいところです。

小説の紹介

 小説の紹介も一応入れておきますね。

これは、物語るための物語~開拓と交易の冒険者カデュウ~
https://kakuyomu.jp/works/1177354054889473725

 ファンタジーです。はじめての作品ですね。
 拙い所が一杯あるかと思われますが、気が向いたら見てあげると喜びます。

 それでは、このような所で。
 素晴らしいサイトを作って下さった柳井政和先生、ありがとうございました。
 ここまで読んでいただいた方々も、ありがとうございます。


絵羽おもち

寄稿募集中。 現在の集中募集テーマは「執筆環境」「小説資料」です。

ランダム紹介

投稿状態 本番   確認状態 確認済   成人 !  
作者 谷崎文音
概要 恋人の浮気に気付き別れの言葉を告げて同棲してマンションから出た歩(あゆむ)。妹の恋人が経営するバーで恋人への未練を噛みしめながら酒を煽っているとき、店に男が現れた。ひょんなことからその男・渡海(とかい)と二週間同居することになったけれど、彼の行動に振り回される羽目になり、日に日にストレスが貯まっていった。だがある日、歩はとある場所で同居人の意外な姿を見てしまう。その男は緊縛師、女を縄で縛ることを生業にしている男だった。(完結:文字数169,251)
作成:2019-06-01 14:31
投稿状態 本番   確認状態 確認済   成人 -  
作者 ササダナヲ
概要 二〇八三年、日本を襲った大地震によって、日本は未曽有の国難に陥る。夥しい犠牲、物資の不足、建物の倒壊…、法律は無価値に等しくなり、生きるための盗難や殺し合いが横行した。 六年が経ち、日本は少しずつ以前の形を取り戻していくものの、大災害が引き起こした爪痕は深く、復興は思うように進まない。富裕層で作られた中心区──「新東京」を除いて。 行き場を失った人々で溢れかえった郊外で、在間イチロウと、在間ジロウの兄弟は、互いを支え合い懸命に生きていた。 運命の分かれ道となった、六月七日、イチロウが元地質学者の老人から、ある異常な願いを聞くまでは…。 人間以下の獣社会が当たり前となった世の中で、人はどう生きていくのか。人の在り方、家族の絆を問う、衝撃の近未来SF。
作成:2019-06-10 00:22
投稿状態 本番   確認状態 確認済   成人 !  
作者 扶桑のイーグル
概要 可愛い女の子が自分の「女」を使って戦うレズバトルファック小説です。
作成:2019-08-09 19:56

ピックアップ