作成:2019-12-09 10:00   最終:2019-12-09 10:03 本番 確認済

雪原に星が歌う


メイン画像
概要 真冬のイズキット砦。一年の半分を雪と氷に閉ざされるこの地では、シンディンと呼ばれる異民族が脅威となっていた。長編ファンタジーロマン。
入手/閲覧可能場所 電子書店 46
本文

ヴァンダリス王国北端の地、イズキット。
一年の半分を雪と氷に閉ざされるこの土地では、シンディンと称する少数民族が度々ヴァンダリス人を脅かしていた。
ある夜、シンディンの娘がヴァンダリスに逃げ込んでくる。
彼女を助けたことにより、否応なしに運命の渦に巻き込まれるヴァンダリスの娘フレイト。
そして、「追跡者」と呼ばれる異能者エウレオーサ――。
長編ファンタジーロマン。
※作中にはストーリー上欠かせない性愛描写があります。

前の作品

投稿状態 本番   確認状態 確認済   成人 -  
作者 I.me
概要 王道なファンタジー。
作成:2019-10-01 06:06

後の作品

投稿状態 本番   確認状態 確認済   成人 -  
作者 館山緑
概要 あなたの声が命を削る恋の結末
作成:2019-12-24 12:53

ランダムの作品

投稿状態 本番   確認状態 確認済   成人 -  
作者 ササダナヲ
概要 二〇八三年、日本を襲った大地震によって、日本は未曽有の国難に陥る。夥しい犠牲、物資の不足、建物の倒壊…、法律は無価値に等しくなり、生きるための盗難や殺し合いが横行した。 六年が経ち、日本は少しずつ以前の形を取り戻していくものの、大災害が引き起こした爪痕は深く、復興は思うように進まない。富裕層で作られた中心区──「新東京」を除いて。 行き場を失った人々で溢れかえった郊外で、在間イチロウと、在間ジロウの兄弟は、互いを支え合い懸命に生きていた。 運命の分かれ道となった、六月七日、イチロウが元地質学者の老人から、ある異常な願いを聞くまでは…。 人間以下の獣社会が当たり前となった世の中で、人はどう生きていくのか。人の在り方、家族の絆を問う、衝撃の近未来SF。
作成:2019-06-10 00:22
小説の紹介 新着

ピックアップ