作成:2019-05-30 18:05   最終:2019-08-02 14:52 本番 確認済

顔貌売人 ハッカー探偵 鹿敷堂桂馬


メイン画像
出版社 文藝春秋
概要 地方から上京し、東京の大学に入った幸子は、騙されてアダルトビデオに出演させられる。その後、都内の銀行に就職して、地味な生活を送っていた彼女のもとに「おまえ、AVに出ていないか」というメールが届いた。顔認識の技術と個人情報を紐付けた「AV女優顔探索」というサイト。相談を受けた女性社長「安藤裕美」は、クールな一匹狼のプログラマー「鹿敷堂桂馬」と共に解決を図ろうとするが……。相反する性格の2人がIT犯罪に挑むサイバーミステリ第2弾。
本文

作品紹介

 幸子は地方から上京し、東京の大学に入ったが、実家の店の経営難で仕送りが減り、ブラックバイトに手を染める。その中で、騙されてアダルトビデオに出演させられるが、幸子は化粧前と後でまったく別人の顔になるため、その後は都内の銀行に就職して、地味な生活を送っていた。ところがある日、高校の同級生から「おまえ、AVに出ていないか」というメールが届く。驚いた幸子は、メールにあった「AV女優顔探索」というサイトを見て愕然とする。顔認識の技術と個人情報を紐付け、過去を暴く恐ろしいシステム。その作者の真の意図とは一体……?

 情報犯罪を阻止するのは、時間との勝負だ。相談を受けた女社長・安藤裕美と、クールな一匹狼の技術者、鹿敷堂は、すぐに行動を開始する。

 プログラムに隠されていた謎のメッセージ。犯人の背後に潜む悪の組織。前作「裏切りのプログラム」で登場した名コンビが情報技術を駆使し、汗をかき足で稼いで真実に迫っていく。最先端の情報犯罪と、現代社会の底辺で足掻く者たちの苦悩を活写する傑作ミステリー第2弾。

※ 表紙は、うめ先生(「スティーブズ」「大東京トイボックス」他)、オビは、大森望先生です。


書籍情報

定価本体1,750円+税
発売日2017年08月07日
ジャンルエンタメ・ミステリ
発売元株式会社 文藝春秋
ページ数320ページ
判型・造本・装丁四六判 小口折 並製カバー装
初版奥付日2017年08月05日
ISBN978-4-16-390697-3

前の作品

投稿状態 本番   確認状態 確認済   成人 -  
作者 柳井政和
概要 プログラマ向け人材紹介会社の社長「安藤裕美」。彼女が紹介した「電子おくすり手帳」の会社で、個人情報を人質に取る脅迫事件が発生した。警察に通報して事件が公になれば会社は社会的信用を失う。そんな彼女に、安藤の会社の出資者は、クールな一匹狼のプログラマー「鹿敷堂桂馬」を紹介した……。相反する性格の2人がIT犯罪に挑むサイバーミステリ。
作成:2019-05-30 18:05

後の作品

投稿状態 本番   確認状態 確認済   成人 -  
作者 柳井政和
概要 小説が好きで出版社に就職した春日枝折だったが、配属されたのは電子書籍編集部。 紙の本から戦力外通告を受けた老作家、ネット民には刺さる準引きこもり作家、紙の本には目もくれないデジタル電子書店員たちとの出会いに戸惑う枝折。 やがて作家たちが出版界へのテロ攻撃、〈電書ハック〉を計画していると知り……。 文学少女が編集者として一人立ちしていく姿を追いながら変貌する出版界の明日を占うお仕事小説。
作成:2019-05-30 18:05

ランダムの作品

投稿状態 本番   確認状態 確認済   成人 -  
作者 野々ちえ
概要 はじめてを積みかさねていくふたりと、スタートラインにも立てないふたり。ふた組の姉と弟、ふたつの恋模様。基本的に一話完結型の連作短編です。
作成:2019-06-02 14:40

ピックアップ