作成:2019-08-05 23:01   最終:2019-08-05 23:01

画数ヒートマップ 1.0.0

 文字の画数を元にして、文字の背景色を変えるツールです。画数の多い文字は赤、少ない文字は水色になります。
 画数の多い文字(漢字の熟語)が密集すると、読みにくい文章になります。また、画数の少ない文字(ひらがなやカタカナ)がずっと続くと、これも読みにくい文章になります。適度に赤色と水色が混ざっている文章が、読みやすい文章です。小説を書く時など、文章が視覚的に読みやすくなっているかを確認したい場合に利用します。
 「画数閾値」の値を変えることで、色を付ける比率を変えることができます。「中間」の画数付近から赤色になります。また、「最小」以下の画数、「最大」以上の画数は、全て同じ色になります。

ドロップエリア
テキストエリア
画数閾値 最小 中間 最大
出力エリア

開発者:柳井政和

柳井政和の商業小説 是非読んで下さい。
『小説推敲補助ソフト「Novel Supporter」』で、さらに高度な推敲補助ができます。

開発履歴

2019-08-05 Ver 1.0.0 開発。

ランダム紹介

投稿状態 本番   確認状態 確認済   成人 -  
作者 館山緑
概要 平凡な四人家族が惨殺される連続殺人事件。最初の事件の生き残りである少女に刻まれた逆三角形の傷は、塞がった後にも悪夢を見るたび血が流れる。あの夜何が起こったのか。痛みを抱える少女のための青春サスペンスホラー。
作成:2019-06-01 12:01
投稿状態 本番   確認状態 確認済   成人 -  
作者 柚緒駆
概要 彼らの手から、完全犯罪者は逃げ切れるのか。
作成:2019-06-08 00:00
投稿状態 本番   確認状態 確認済   成人 -  
作者 流々
概要 そこは魔道が重きをなす世界……。砂漠の奇跡と言われた、魔国ガルフバーン。ムーナクト湖に面する王都モスタディアには古から語り伝えられた秘密があった。ある目的のため、砂漠に建つ魔闘技場へと集められた四人の魔導士たち。そこで起きた不幸な殺人事件を引き金に、時は動き出す。幾多の者たちの思惑、情念、友情、打算、謀略、親愛が重なり合い、向かっていくのは魔の棲む岩山、ラガーンダイ。ガルフバーン《封印せし者たち》の終わりなき物語が始まる。
作成:2019-07-23 23:28

ピックアップ