作成:2019-08-05 23:01   最終:2019-08-05 23:01

画数ヒートマップ 1.0.0

 文字の画数を元にして、文字の背景色を変えるツールです。画数の多い文字は赤、少ない文字は水色になります。
 画数の多い文字(漢字の熟語)が密集すると、読みにくい文章になります。また、画数の少ない文字(ひらがなやカタカナ)がずっと続くと、これも読みにくい文章になります。適度に赤色と水色が混ざっている文章が、読みやすい文章です。小説を書く時など、文章が視覚的に読みやすくなっているかを確認したい場合に利用します。
 「画数閾値」の値を変えることで、色を付ける比率を変えることができます。「中間」の画数付近から赤色になります。また、「最小」以下の画数、「最大」以上の画数は、全て同じ色になります。

ドロップエリア
テキストエリア
画数閾値 最小 中間 最大
出力エリア

開発者:柳井政和

柳井政和の商業小説 是非読んで下さい。
『小説推敲補助ソフト「Novel Supporter」』で、さらに高度な推敲補助ができます。

開発履歴

2019-08-05 Ver 1.0.0 開発。

ランダム紹介

投稿状態 本番   確認状態 確認済   成人 !  
作者 館山緑
概要 乙女の学舎、化粧坂女学館。十年前に姿を消した『お姉ちゃん』志築紗奈を探す為に、転校してきた枯沼紗耶は、淫靡な夢に狂わされた少女達の中で真実を突き止めようと、夜の学校へと迷い込んでいく……
作成:2019-06-01 17:15
投稿状態 本番   確認状態 確認済   成人 -  
作者 瀬尾順
概要 ある暑い夏の夜。赤羽一希が立ち寄ったいつものコンビニは、非日常の光景へと一変していた。そこにあったのは、血の海に沈んだたくさんの死体と、その中心で泣きじゃくる黒髪の少女の姿。混乱する一希の前に、さらに武装した兵士達がやってくる。一希はリリスと名乗ったその少女を連れて夜の街を逃げ出すが、逃走空しく、リリスは連れ去られてしまう。――翌日。連れ去られたはずのリリスが、一希の学校に転入生として現れた。何事もなかったかのように過ぎる日常だが、リリスは何かを隠しているようで……!?「巻き込んでごめんね。あの時、一希があんまり優しかったから、私――」残酷な運命と対峙する疾走系ボーイ・ミーツ・ガール物語、開幕!
作成:2019-06-02 17:30
投稿状態 本番   確認状態 確認済   成人 -  
作者 瀬尾順
概要 普通の高校生・笹倉純は、ある春の嵐の日、フードを被った謎の少年に銃撃される。なんとか逃れた純が家に帰ると、そこには純のボディガード兼お目付け役と称する見知らぬ少女の姿があった。青海幽子と名乗ったその少女によれば、笹倉家は暗殺者の家系であり、純はその後継者として、暗殺者養成学園に通う必要があるらしい。「もし、殺される方がいいなら、今から私が優しく殺してあげる」――そんな幽子の言葉にやむをえず了解する純だが、翌日、昨日の少年が彼の前に再び現れる。そして、フードを取ったその少年は、純とまったく同じ顔をしていて……!? 世界の理を覆し、因果律に抗い、残酷な運命を撃ち砕け――! 学園バトルアクション開幕!
作成:2019-06-02 17:35

ピックアップ